消費者金融「プロミス」の審査について

消費者金融を利用する時は、気になるのが審査時間や融資の対応速度です。
早く借りたいからこそ消費者金融に申し込むので、すぐに借りられないと意味がありません

 

SMBCコンシュマーファイナンスの「プロミス」なら平日14時までのWeb契約で口座へお金が振り込まれ、自動契約機なら14時以降でも土曜日や日曜日といった休日でも、カード発行が可能です。

 

プロミスのスペック

プロミスの基本スペックは、

  • 審査時間 最短30分で回答があります
  • 対応時間 9時〜21時(土日祝祭日も含む)
  • 利用条件 満年齢が20歳以上69歳以下の安定した収入がある方
  • 融資時間 最短1時間融資
  • プロミスの申込方法は、ネットや店頭窓口、契約機から選べます。
  • または電話やFAXでも可能で、どの方法でも審査方法は同じなので、自分の生活スタイルに合わせた申込が出来ます。

ちなみに、最近ではネットによる手軽な審査申し込みが主流となっています。

 

インターネット申込はパソコンやスマートフォンからも24時間手続きが可能で、審査回答時間は曜日を問わずに9:00〜21:00となっているため、朝でも夜でも隙間時間に審査の申し込みをしておけば、後はプロミス側が審査を行ってくれます。

 

申込はネット申込がおススメ

「契約機まで行ってカードを受け取るなら、はじめから契約機で申込みもすればいいじゃないか」と思っておられる方もいるかと思います。たしかに間違いではありませんが、ご存知のように申込をしたからといって100%融資が受けられるわけではありません。審査結果によっては融資不可となる場合もあります。

 

わざわざ契約機まで行って申込みをして審査が終わるまで待ち、いざ結果を見ると「融資NG」となったらどう感じるでしょうか。契約機まで行った手間、審査を待った時間のすべてが無駄になってしまいます。

 

それに比べてインターネット申込なら、パソコンやスマートフォンを使ってどこからでも申込が出来ますし、審査結果も画面をじっと見つめて待つ必要はありません。
申込み内容に従ってプロミス側で審査を行い、結果はメールで届いているので、仮に審査落ちとなってしまっても、契約機まで行く手間も時間も無駄にすることはありません。

 

「プロミス」には充実した会員サービスも用意されていますので、選択肢のひとつとして考えてみてはどうでしょうか。