消費者金融「モビット」の審査について

消費者金融「モビット」は、低金利と会社への電話連絡がない「Web完結」に人気があります。最近は、多くの貸金業者が手続きなどをオンライン化にすることによって、手続きが極めて迅速になり、実際の融資までの時間が短くなりました。

 

数ある貸金業者の中でも、最も進んだシステムを持っているのが、三井住友銀行グループの「モビット」と言われています。

 

モビットの基本スペック

  • 審査時間 10秒簡易審査
  • 対応時間 9時〜21時(オペレーター対応)
  • 利用条件 20歳以上69歳以下で安定した収入がある方
  • 融資時間 最短即日融資振り込みも可能

 

モビットのウリといえば「Web完結」です。
これまでも多くの消費者金融は、パソコンやスマートフォンを使ったインターネット申込みを行っていますので、一見しただけでは「Web完結」のメリットが分かりにくいものです。

 

しかし、他の貸金業者のインターネット申込みとモビットのWeb完結は、実は非常に大きな違いがあります。まずは、在籍確認のための会社への電話連絡ではなく、書類で在籍確認を行う点です。

 

在籍確認とは、申込み時に記入した勤務先に、実際に勤務しているかどうかを確認する事で、ほとんどの場合貸金業者のスタッフが実際に連絡をして確認するものです。しかしモビットの「Web完結」では、電話による連絡はありません。

 

いくつかの書類の提出で、在籍確認を電話ではなく書類で済ませるためです。

基本的にモビットからのお知らせは全てメールで行われ、審査結果などもメールで連絡があり、審査の際に確認が必要なときだけ、オペレーターの個人名で電話がかかってきます。

 

その時でも、仮に何らかの事情で携帯電話宛の連絡に他人が出てしまったとしても、本人の確認が取れるまではモビットの名前が出てくることはありませんので、安心です。

 

Web完結申込のポイント

Web完結も当然ながら毎月の安定した収入は必要ですし、他社の借入れが多すぎても利用は出来ません。

 

Web完結の申込条件は、

  1. 三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通預金口座をすでに持っている。
  2. 健康保険証は組合保険証、または社会保険証
  3. 収入証明書類

などの写しが必要なので用意しておきましょう。
なお、国民健康保険の方は「Web完結申込」は出来ないので注意が必要です